MRの学歴について

就活生向け

こんにちは!

ChanKです。

本日はMRの学歴について、記事を書かせていただきます。

特に就活生の方で、ご自身の学歴でチャレンジできるのかな?と考えられている方も

いらっしゃるかと思います。

こちらの記事を見ていただき、是非ご参考にして下さい!

MRの学歴について

本題のMRの学歴は一体どうなっているんだ?ということですが

結論から言いますと特に学歴フィルターはないと思います。

特に中途採用の場合は、MRに関しては学歴関係なく、その方の実力と実績でチャレンジして来られる方が多い印象です。

新卒の場合は、私の会社では関関同立・MARCH・私大薬学6年で7割ぐらいで、その他地方国立大やその他私大という感じでした。文系3割、理系7割ぐらいでした。

私の会社は国内売り上げランキング5位以内の会社ですが、その他上位の会社も同じような感じであったので、関関同立・MARCHぐらいのレベルであれば、学歴フィルターは問題なしと考えていただいて問題なしです。

最近はどの会社も薬学部卒業生を採用するケースが増えているので、各社採用割合は変更されるかもしれませんね。

入社してからは理系と文系とかは関係なしで、日々勉強して、先生方に情報提供できるMRが必要とされるMRになりますので、「私は文系だから、MRは無理だ」とか言わず、患者さんに薬の情報提供を介して貢献したいという想いがある方は、是非チャレンジして欲しいと思います!!

学歴と出世は関係ある?

学歴と出世の関係性ですが、全くないことはないという感じです笑

己の実力である程度までは、上に昇っていくことはできると思いますが、あくまで噂ですが学歴派閥はあるみたいですね。

役員とかのレベルを目指す方なら、学歴は少しでも良いことがプラスに働くということだけ覚えておきましょう。勿論、私はまだまだ下っ端社員にすぎないので、間違ったことを言っているかもしれませんので、ご参考程度にして下さい。

総括

本日はMRと学歴について、記事を書かせていただきました。

学歴とかを考えるよりも、患者さんや医療に貢献したいという気持ちをどれだけ持つことができるかが、MRになる資格だと思いますので、熱い想いがある方は是非MRになって欲しいです。

数年MRをしていますが、熱い想いを持った人間と仕事をすると、楽しいですし、必ず良い結果になる経験があるので、そういう人が少しでも増えると嬉しいですね!

引き続き就活生に向けて、色々と記事を書いていこうと思いますので

今後とも宜しくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました