製薬会社の福利厚生について

就活生向け

こんにちは!

Chankです。

 

私が就活しているときに知りたいけど、聞くことができなかった項目の一つに福利厚生があります!

そのため本日は『製薬会社の福利厚生について』記載をします!

面接で最後に何か聞きたいことはありますか? 何でも聞いて下さいね。と言われても実際面接官に「御社の福利厚生について詳しく教えて下さい!」なんてこと言えないですよね(笑)

私も聞きたかったですが、聞くことができなかった内容なので、実際に製薬会社の福利厚生がどうなのか?をお伝えしたいと思います。

就活生の方はご参考にしていただければと思います。

 

製薬会社の福利厚生は良いのか?

製薬会社の福利厚生ですが、どの業界と比べても良い方だと思います!

製薬会社によって状況は異なりますが、新薬を扱う中堅~大手会社はある程度の水準は上回っていると思ってもらって良いです。

私がMRとして働いている中で、特にありがたいな~と感じる部分は下記の点でございます。

・住宅手当

・外勤日当手当

・自己学習サポートの充実

製薬会社ではこのような福利厚生は当たり前になっていますが、他業界ではないことが多いため本当にありがたいと思います。

私も今は家賃10万円ぐらいのマンションに住んでいますが、自己負担は2万5千円程であります。

毎月7万5千円程住宅手当があるということになります。

また外勤日当手当も3000円/日であると、20営業日あると仮定すると6万円いただくことになります。

給料以外に、住宅手当+外勤日当手当で13万5千円です!!

もう一度言いますが、給料以外に毎月13万5千円の手当がある計算になります!

他の業界は、住宅手当もほとんどなかったり、全くない会社もあるため、手当は厚いと思ってもらって良いと思います。

更にTOEICの受験料補償や、英会話スクールの受講料の負担など自己学習についても補償があったりしますし、宿泊補助なども会社によってはあるようです。

色々補償がありすぎて、申請できていないものがあるんではないか?と思うぐらいです。

結婚したときや、子どもが生まれたときにもお金や赤ちゃん用品をいただいた記憶があります。

実際経験した驚きの手当!!

製薬会社の福利厚生について、簡単にご紹介をさせていただきました。

就活生の方もここまで厚い手当があれば、ばっちりだと思っていると思いますが、まだまだ沢山手当はありますよ(笑)

実際私が経験した驚きの手当について、お伝え致します。

まずは、転勤手当です!

初めて転勤になったときに驚きました。

会社の都合で転勤するんだから、貰って当然でしょ??と思っていましたが、貰った金額でびっくりしました。

いくら貰ったかと言いますと、合計で約50万程いただきました(笑)

正直ここまで貰えるのか~と思いました。

勿論、引っ越し代やプライベートの車なども会社持ちであるので、1人転勤するだけでこんなにお金が動くのかと更に驚きました。

でもここまで手厚くサポートして貰えると、仕事も頑張ろうと思いますね。

あと一つMRとして数年働いているChanKからの助言としては、製薬会社でも福利厚生の手当の厚さは違うということです。

なのでできる限り、大手の会社へ入ることをお勧めします!

当たり前ですが、小さい規模の会社と大きい規模の会社とで福利厚生は違いますので、より大きなサポートを受けたい人は大手に行くべきです。

外勤日当がない会社や、住宅手当がほとんどない会社もあったりする可能性があるので、事前に確認できればしていただくことが良いと思います。

総括

如何でしたでしょうか?

本日は『製薬会社の福利厚生』について、記事を記載させていただきました!

会社にとって多少前後はありますが、間違いなく他業界と比べても素晴らしい環境だと思います。

全国転勤があったりしますが、その点はしっかり会社もサポートはしていただけますので、MRに興味がある方は、是非この業界に飛び込んでいただきたいと思います。

それではまた宜しくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました