異業種からMRへの転職方法について解説!

転職

こんにちは!

ChanKです。

本日は『異業種からMRへの転職方法について』をテーマに解説をしたいと思います。

私の周りでも異業種からMRへ転職している人は沢山います。

どういう流れでMRへ転職してきたのか?解説をさせていただきます!

 

異業種からMRへ転職する理由!

異業種からMRへ転職する理由で一番多いのが『給料が高いから』が共通しています!

確かにMRであれば、順調にいくと30代で年収一千万ということも充分可能です。

MRへ転職して年収が下がったと言っている人を見たことはありませんので、異業種からMRへの転職が年収を上げる一つのSTEPであることは間違いないでしょう。

また良くある質問として『医療業界未経験者でも転職できるか?』ということがありますが、全く問題ないと思います。

今まで教師・美容関係の営業・電気メーカー営業・ガス会社営業・食品関係営業・ハウスメーカーというように全く医療業界に関係ない所から、MRになっている人も多数いるので大丈夫です!

MRになるまでの道のり

これは様々です。

一番多かったケースは『コントラクトMRからの正社員』へのケースです!

コントラクトMRってなに?と思う方もいると思いますので、簡単に説明をさせていただきます。

簡単に言うと、派遣型MRのようなことです。(別名CSOとも言います)

派遣での採用ではなく、派遣元の会社には正社員として勤務することになりますが、新製品発売のタイミング等でMRの数を増やしたいとなったときに、期間限定で1~3年程度のスパンでコントラクトMRがアサインされます。

1~3年の期間が終了するとアサインされた製薬会社を去り、別の製薬会社にアサインされていきます。

この製薬会社へアサインされたタイミングで、顕著な成績を残したりすると、製薬会社より正社員としてのお話があったりするようです。

私の会社でも何人かコントラクトMRから正社員になった人がいるので、このケースが一番多いように感じます!

その他にも、転職エージェントより製薬会社のMR求人があり紹介を受けた人や、ごく稀なケースですが知人の紹介で入社した人もいたりします。

コントラクトMRから始める方も転職エージェントを利用する方も、転職サイトへの登録は必須になるので、以前まとめた記事をご参考にしてみて下さい!!

【高収入ハイクラス用】オススメ転職サイト
高収入ハイクラス用のオススメ転職サイトについて知りたいですか? 本記事では、高収入ハイクラス用のオススメ転職サイトについて、ChanKオススメの3つのサイトを紹介しています。 現役MRや転職を検討している方は必見です。

 

総括

いかがでしたでしょうか?

本日は『異業種からMRへの転職方法について』をテーマに解説をさせていただきました!

コロナの影響などから、最近は昔ほどMRの求人数は減っているのが現状です。

MRで定年まで働くぞ~!というキャリアプランは今後どうなるか不透明ですが、異業種から転職で年収アップを狙うにはMRはオススメだと思います!

ただMR認定資格が必要になるので、最初の1年目は勉強が必須になるので、ある程度勉強しないといけないという覚悟は必要となります。

以前MR認定試験の記事を記載していますので、宜しければ見てみて下さい!

MR認定試験について
MR認定試験について興味はありますか? 本記事では、製薬会社のMRが受験するMR認定試験について記事を記載させていただいております。 就活生の方や新人MRの方は必見です。

MRに転職してきた方に製薬業界について、以前働いていた業界を比較してどうか?聞いてみると『製薬業界は福利厚生もしっかりしているし、年収も上がったし本当に良かった』と答える人が多いです。

それを聞くたびに私も恵まれた環境で仕事できているんだな~と再確認をしています(笑)

MRへの転職相談を受け付けていますので、お気軽にご相談いただければと思います!

ではまた宜しくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました