【MRは予定管理が大事!】システム手帳のオススメ活用法

仕事のスキル

こんにちは!

ChanKです。

本日は『システム手帳のオススメ活用法』をテーマに記載します!

MRは予定管理が大事!と記載しましたが、MRだけでなくどの仕事でも予定管理は大切ですね(笑)

さて、今は手帳も色々な種類があり、どれが自分に合うか?迷いますよね。

私も色々な手帳を使ってきましたが、システム手帳が自分好みにカスタマイズできるので、気に入って使っています!

また手帳選びで失敗って、結構しんどいですよね(笑)

やっぱりこの手帳使いにくいから、買い換えようと言ってもなかなか変えにくいし、予定を写し替えるのも面倒です。。。

もし今の手帳がしっくり来ていない人や、これから入社する新人MRの方はご参考にして下さい!

システム手帳ってなに?

私は新卒で入社するときに、手帳で予定を管理したことがほとんどなかったので、システム手帳という言葉も知りませんでした。

(就活もバイトも携帯のアプリで予定を入れていましたが、結構適当だったので、予定が被ることも多々ありました。)

簡単に説明すると、バインダーが付いている手帳のことです!

こんなやつです↓↓

写真のように革製が一般的ですね。

ブランド品だとかなり高額ですが、安いものだと数千円からでありますし、実際私も3000円ぐらいのものを5年ぐらい使ってます!

サイズも手のひらサイズからノートぐらいの大きさまで、多様にあります。

予定管理は月間タイプを使ってます!

手帳のタイプは、色々ありますが、私は月間タイプを使っています!

好みがわかれると思いますが、手帳を開いたときに1ヶ月のスケジュールを把握したいことが理由の一つです。

その他にも週間タイプや1日1ページタイプもあるので、好みに合わせて選択するのが良いですね!

また補足ですが、月間タイプの場合はインデックス付が使いやすいので、オススメです!

インデックス付月間ダイアリー(見本はA5タイプです。)

インデックスが付いてないも場合、見たい月のページをすぐに見つけることができないので、経験上インデックスがある方が使いやすいな~と思います。

あとこれは完全に好みが分かれますが、私は月曜日始まりの方が好きです!

日曜日に仕事が入ることはほとんどないので、月曜日始まりの方がしっくりくる感じがします。

ノート機能も持たせることができる!

システム手帳が好きな理由として、ノート機能を持たせることができるということがあります!

できるだけ荷物を減らしたい方や、ノートを別で持ち運ぶのは嫌という方はオススメです。

私は手帳機能とノート機能を持たせたいので、メモできるページをシステム手帳の後方にファイルしています!

メモリーフというものですが、システム手帳に数枚ファイリングしておくと便利です。

ただあんまり数多く入れると、手帳が分厚くなるので、機能面格好良さからも10枚程度がオススメです。

余裕があれば下敷きも!

メモリーフまであればもう充分ですが、もし余裕があれば下敷きもあると便利です!

システム手帳によっては、ポケットが付いていたりするので、ボコボコして書きにくいことがあります。

下敷きが1枚あるだけで、本当に書きやすくなるので、1枚入れておくことをオススメします。

1度買ってしまうと、ずっと使い続けることができるので、便利だと思います!

総括

いかがでしたでしょうか?

本日は『システム手帳のオススメ活用法』をテーマに記載しました!

本日はシステム手帳の活用法を紹介しましたが、手帳は好みが人それぞれなので、自分の使いやすい手帳を使うのが一番オススメです!

まずは色々使ってみるのも良いかもしれませんね。

MRは先生とのアポイント講演会に加え、社内の会議も予定で入ってくるので、結構予定はいっぱいになってきます!

新人MRの方も最初はこんなに忙しいのか~と思うかもしれませんが、段々慣れてきますので、大丈夫ですよ。

私も新人のときは、こんな忙しいの無理だーーって思ってましたが、半年経ったら慣れてきました(笑)!

MRは楽しいですし、やりがいのある仕事ですので、是非一緒に頑張っていきましょう!

ではまた宜しくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました