マイナポイントを申請してみた話

副業

こんにちは!

ChanKです。

本日は『マイナポイントを申請してみた話』をテーマに記載します!

皆様はもうマイナポイントを申請されましたでしょうか?

私はマイナポイントという言葉だけを知っていて、マイナポイントの実態や使い方などは全く知りませんでした!

今回は重い腰を上げて、マイナポイントの申請まで行いましたので、申請までの道のりをお伝えしたいと思います。

マイナポイントを申請すべきかどうか?』ということですが、結論から言うと私の意見ではお得だと思います!

もしマイナポイントに興味があるけど、実際どうなの~?とか疑問を持っている方はご参考にして下さい!

 

まずはマイナンバーカードの発行!

マイナポイントを申請するには『マイナンバーカード』が必須です!

マイナンバーカードを持っていないとマイナポイントは貰えないということです。←(何か政府の策略があるのでしょうか?ネットではマイナンバーカードで預金を把握するとか書いてました笑!)

私はその辺の知識がないので、言われるがままにマイナンバーカードの申請を行いました笑!

マイナンバーカード申請方法は、スマホPC郵送の3つのパターンがあり、スマホからできるならと思い、チャレンジしましたが、申請書IDが分からず断念し、郵送ですることに。。。

申請書ID??って何や?ってことでGoogle先生で調べると、どうやら通知カードが送付されたときに記載されていた23桁の番号ようですが、もう手元にはありませんでした。

これからマイナンバーカードを申請する方は、申請書IDの有無で申請方法が異なるので、ご注意下さい!

ちなみに私は郵送でしましたが、カードが手元に届くまで1ヶ月半ぐらいかかりました。

 

マイナポイントのアプリをダウンロード!!

マイナンバーカードが手元に届いたら、次はアプリのダウンロードです!

マイナポイント』というアプリです。

まずは、アプリからマイナポイントの予約(マイキーIDの発行)を行っていきます。

ここでは、マイナンバーカードを発行した際に決めた暗証番号(4桁)が必要です。

暗証番号の入力後、スマホにマイナンバーカードを読み込ませると完了です。

このとき読み込ませるのが、スマホによってやり方が異なるようなので、各自で確認しないといけないですね!

Android版  iPhone版

Android版とiPhone版で異なるので、上記リンクを参考にして下さい。

 

決済サービスの決定!!

最後の手続きとして、決済サービスの決定を行います!

私は楽天ポイントを貯めているので、マイナポイントが楽天ポイントに紐付けられるように設定をしました。

手続きには、楽天カードアプリが必要でした。

(2個目のアプリの登場です笑!!)

この辺から、めんどくさいな~ってなりますよね。。。

アプリをダウンロードしたら、①楽天カードアプリ起動 ②画面内の歯車アイコンをクリック ③マイナポイント申し込みをクリック ④マイナポイント申請をクリック ⑤マイナポイントアプリへ自動移行 ⑥完了

こんな感じで、手続き終了となります!

楽天カードでマイナポイント最大5,000ポイントプレゼント!|楽天カード
マイナンバーカードを発行&マイナポイントのお申し込みをし、楽天カードをご利用いただくと最大5,000ポイントプレゼント!

対象利用期間が、2021年3月末と記載がありますので、5000ポイントキャッシュバックの条件として、ご注意下さい!!

ただマイナポイントのサイトには、2021年3月末までに、マイナンバーカードを申請していれば、2021年9月末まで延長と書いていたので、楽天だけが3月末と設定しているのかもしれません。

何か複雑ですよね。。。

 

総括

いかがでしたでしょうか?

本日は『マイナポイントを申請してみた話』をテーマに記載しました!

私の場合は、楽天カードのアプリの不具合で、アプリが起動しなかったりして、結局2時間ぐらいかかってしまいました。

あとマイナンバーカードを申請するときの申請IDについて、紛失している人が多いのではないか?と思いました。

もっとスマホやPCから簡単にできるようになると普及するでしょうね!

また子どもにもマイナポイントが付与されるので、どうせするなら家族全員分することをオススメします!

ではまた宜しくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました